志望動機は正直に書くべきなのか?時給は理由になるのか

志望動機・自己PRを書く際に、正直に書くかどうかを迷うと思います。

その対処法を紹介します。

正直な理由は書くべきなのか?

結論から言うと、「正直な理由を書くべき」です。

例えば、以下の理由を書くとき

  • 時給が良い
  • 通勤時間が短い
  • 友達が働いているから
  • なんとなく良い

このような理由を書いて良いものか悩むと思います。

確かに、「友達が働いているから就職したい。」とだけ書くと、良い印象は持たれないでしょう。

しかし、「物は言いよう」です。

例えば、このように書いたらどうでしょうか?

「私の友人が貴社で働いているため、貴社の~~な点を知っており、その点に私も共感したため、貴社を志望します」

このように書けば、志望動機として完璧です。

以上のように、正直な理由を書きながらも、相手側のメリットにつながることも重要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする